アンチヒーローいつから放送?全何話で最終回がいつかも徹底調査!

アンチヒーローいつから放送?全何話で最終回がいつかも徹底調査!

毎回話題になる日曜劇場の新しいドラマが『アンチヒーロー』に決定しましたね!

このドラマでは、殺人犯と見なされている人々を無罪にする弁護士の物語が展開されます。

私たちが正義と思っていることは本当に正義なのか、間違っていることは誰にとっても悪なのか、放送をみる度に立ち止まって考えさせられるような日曜劇場らしい重厚な作品になりそうですね!

狂った役を演じさせたらナンバー1との呼び名も高い長谷川博己さんがアンチヒーローとして、どのような弁護士になるのか最終回まで目が離せません。

早くドラマが見たい皆さんは、いつから放送されるのか、全何話くらいのドラマなのか気になりますよね。

今回はそんな皆さんに、『アンチヒーロー』はいつから放送されるのか、全何話で最終回がいつなのかについてお届けします!

 

アンチヒーローいつから放送?


『アンチヒーロー』は、2024414日(日)からスタートします。

このドラマは、2023年夏に放送されて大人気となった『VIVANT』の製作チームが手掛ける作品とうことで、がぜん興味がわきますよね!

『アンチヒーロー』は放送直前まで物語りの全容がわからず、キャストの発表もまだ数人しか行われていません。

蓋を開けるまでどんなドラマなのかわからないという演出で、更にドラマを見たい気持ちが高まります。

初回から見逃せないので、放送時間も確認しておきましょう!

 

アンチヒーローの放送時間

『アンチヒーロー』はTBS系で、毎週日曜の21時から放送されます。

日曜劇場といえば名作ドラマが多く、視聴率も毎回好調ですよね。

人気枠で放送される『アンチヒーロー』も、きっと面白くなること間違いなしで、期待は高まるばかりです。

初回放送時間にテレビを見れないという方は録画予約を忘れないように設定しましょう!

 

アンチヒーロー全何話?


現時点では『アンチヒーロー』の放送話数についての公式な発表はありませんが、2024616日までの全10話で放送されると予想しています。

2023年にTBSで放送された日曜劇場のドラマが全て10話構成で終了したので、恐らく『アンチヒーロー』もこの流れを踏襲すると思います。

参考に、2023年に放送された日曜劇場のドラマと放送回数を一覧表にしてみました!

放送年度 作品名 放送回数
2023年1月 『Get Ready!』 全10話
2023年4月 『ラストマンー全盲の捜査官-』 全10話
2023年7月 『VIVANT』 全10話
2023年10月 『下剋上球児』 全10話
2024年1月 『さよならマエストロ』 全10話

こうして並べてみても、やはり名作ぞろいですね!

 

アンチヒーローの放送予定

『アンチヒーロー』の放送予定は初回の4月14日以降はまだ発表されていませんが、恐らく以下の表のようになると予想されます。

情報が公開され次第、こちらの表も更新していきますね!

放送回数 放送日
第1話 4月14日
第2話 4月21日
第3話 4月28日
第4話 5月5日
第5話 5月12日
第6話 5月19日
第7話 5月26日
第8話 6月2日
第9話 6月9日
第10話(最終回) 6月16日

 

アンチヒーロー最終回はいつ?


『アンチヒーロー』の初回放送が414日で、全10話構成だとすると、最終回は616日に放送されるでしょう。

最終回では放送時間を延長して放送する可能性もあります。

こちらも公式発表があり次第、更新していきますね!

日曜劇場のドラマは引き込まれる作品が多いので、最終回が近づくと終わってほしくないという気持ちと、早く結末を知りたいという気持ちが出てきますよね。

『アンチヒーロー』もきっと同じような気持ちになるような作品になるのではと期待しています!

 

まとめ

今回は『アンチヒーロー』がいつから放送されるのか、そして全何話で最終回がいつなのかについてお届けしました!

主演の長谷川博己さんが日曜劇場の主役を演じるのは、なんと7年ぶりだそうです!

様々な役を演じてきた長谷川さんが出演を快諾したと言われる『アンチヒーロー』は、相当魅力的な役なのだと思います。

今回の記事でいつから放送されるのか、また全何話で最終回がいつなのかわかったので、万全の体制で放送開始を待つことができますね。

期待値がどんどん高まっていますが、きっとその期待を更に上回るドラマになるのではないかと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする