出口夏希は演技下手?滑舌が悪い理由を徹底調査!

出口夏希は演技下手?滑舌が悪い理由を徹底調査!

モデル出身で女優としても活躍中の出口夏希さん。

とてもスタイルがよく、透明感あふれる肌の美しさが目を惹く素敵な女優さんです。

そんな出口夏希さんはドラマ「ブルーモーメント」にヒロイン役として出演していますが、演技下手なのでは?と話題になっています。

またセリフを言うときの滑舌の悪さも指摘されていて、その理由を知りたいというファンの声が多いようです。

そこで今回は出口夏希は演技下手なのか、また滑舌が悪い理由についてご紹介します。

 

出口夏希は演技下手?

出口夏希さんは演技が下手だと噂になっていますが、演技が下手ではありません。

ストーリーに沿ってその場面ごとに表情や声色を変えてしっかりと演技されていて、視聴者の心をグッと掴んでいます。

もともと女優志望というわけではなく、スカウトされてファッション誌のモデルとなった出口夏希さん。

他の女優と比べるとまだまだ経験不足な部分はありますが、出口夏希さんの演技力はどんどん上達しているといえるでしょう。

演技下手というのは、出口夏希さんがセリフを言っている一部分だけ見た人の見解もあるようです。

なぜ演技が下手だと言われる理由は3つあります。

  • セリフが棒読みだから?
  • 女優としての経験が浅いから?
  • 母親が中国人で日本語の発音に慣れていないから?

次で詳しく解説していきますね!

 

セリフが棒読みだから?

出口夏希さんのセリフのシーンをみてみると、セリフが棒読みに聞こえてしまうことがあるようです。

少し舌ったらずな感じがそう思われる理由なのかもしれません。

ですがそのかわいい喋り方に魅了されるファンも多いです。

「赤ちゃんみたいな喋り方が好き」という声もありました。

出口夏希さんの特徴的な話し方がチャームポイントの一つになっているようですね。

 

女優としての経験が浅いから?

もとはセブンティーンのモデルがメインのお仕事で、確かに女優としての経験はまだ浅いです。

幼い頃からの将来の夢が女優!というわけではなさそうです。

出口夏希さんは演技指導でかなり叱られた経験があることや、セリフを覚えることが得意ではないとインタビューで語っていたこともありました。

また一生懸命にセリフを言う出口さんの演技に余裕がなくて素人っぽい、などの声もありました。

そこがまさに出口さんの良さなのですが、こういったことから演技力がないと思われてしまったのかもしれませんね。

 

母親が中国人で日本語の発音に慣れていないから?

出口夏希さんのお父さんとお母さんが日本語を話せないということで、どちらかというと日本語より中国語の方が馴染みがあることが考えられます。

家庭では主に中国語だった可能性を考えると、発音が日本語と違うのは当然ですよね。

日本語の発声に慣れていないせいで、セリフがぎこちなく聞こえてしまったり、違和感を覚える人も中にはいるようです。

でもそこが新鮮で出口夏希さんのよさでもあるので応援したくなりますよね。

今回のブルーモーメントでは、帰国子女で中国語が堪能という、出口夏希さんに本当にピッタリの役どころとなっています。

 

出口夏希び滑舌が悪い理由

出口夏希さんは口をあまり開かずにセリフを言う印象があるので、滑舌が悪く感じる人もいるのでしょう。

それだけではなく家では中国語での会話だとすると、それが原因になっている可能性もあります。

舌や口の動かし方が中国語と日本語では違うことが滑舌の悪さにつながっているのかもしれません。

最近では色々なドラマや映画に出演する機会が増えていて、個性のある話し方にも注目されることが増えたのでしょうね。

どちらかというと批判とは逆に、話し方が「かわいい!」「伸び代しかない」など応援するファンの声の方が多いと感じますよ。

 

まとめ

今回は出口夏希は演技下手なのか、また滑舌が悪い理由についてお届けしました。

モデル出身でスタイルがよく、かわいくもかっこよくもみえる出口夏希さん。

最近ではいろんなドラマや映画で見かけるので、その演技にも注目が集まるようですね。

演技下手の噂はは本当かどうか、滑舌が悪い理由についてもわかり、ますます応援したくなりました。

出口夏希さんのこれからの活躍に期待しましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする