宇多田ヒカルライブ2024リセール手数料は?いつから申し込みかも紹介!

宇多田ヒカルライブ2024リセール手数料は?いつから申し込みかも紹介!

2024年にデビュー25周年を迎え、初のベストアルバムを発売した宇多田ヒカルさん。

そして『HIKARU UTADA SCINCE FICTION TOUR 2024』は全国7ヶ所に加え、台北と香港でもライブを開催することが発表されています。

前回のライブは2018年の20周年を記念したものだったので、もう6年も前ですね。

毎度のことながらチケットの倍率が高いので、抽選の申し込みをしても手に入らない方が多くいらっしゃいます。

そんな方たちにとって希望の光となるリセール制度。

まだあまり馴染みがなく、手数料があるのか?申し込みはいつからなのか?などわからないことばかりですよね。

そこで今回は、宇多田ヒカルさんのライブチケットのリセールがいつから申し込みが開始されるのか、手数料はいくらなのかについてお届けします!

 

宇多田ヒカルライブ2024リセール手数料はいくら?

まだ宇多田ヒカルライブ2024のリセールについての詳細は発表されていません。

そのため手数料がいくらなのかまだ不明ですが、2000〜3000円程度だと考えられます。

以下に前回のリセール状況や他のチケットサービスのリセール手数料についてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください!

 

宇多田ヒカルライブ2018リセール手数料はいくらだった?

2018年のライブでは、今回のライブと違って一般のチケットサイトでチケットを販売していたようです。

  • チケットぴあ→チケット代の10%と口座送金事務手数料の275円
  • ローチケ→チケット代の10%と振込手数料の330円
  • イープラス→チケットの10%と手数料

正規のチケット代に2000~3000円プラスした値段でリセールチケットが手に入れられるようです。

会場へ向かうための交通費などを考えると少し痛い出費だと感じる方もいらっしゃるでしょう。

一方、宇多田ヒカルさんはライブを開催することが少ないので、これくらいなら大したことないと感じる方も多いかもしれませんね。

せっかく申し込むなら必ず当選してほしいですし、リセールの倍率を調べてみました。

 

宇多田ヒカルライブ2024リセール倍率

通常のチケットと同じく、リセールも抽選で販売されるようです。

リセールチケットは20倍を超えてくると予想されます。

通常チケットの抽選よりもリセールの方が倍率が高くなる可能性が非常に高いです。

なぜならせっかくチケットを購入できた人がキャンセルする可能性がとても低い一方、落選してリセールに申し込む人は想像できないほどいると考えられるからです。

また、会場や日時によっても倍率が変わってくると思われます。

倍率が低くても、応募しなければ可能性は0なので一縷の望みをかけて応募するといいと思います。

 

宇多田ヒカルライブ2024リセールはいつから申し込み?

まだ情報が解禁されていないので確定ではありませんが、ライブ当日の1か月ほど前に詳細が発表される可能性が高いです。

ツアーは7月13日から始まるので、詳細や日程は6月中に発表されると考えられます。

以前のリセール販売はライブ当日の1週間前から申し込みが開始されていました。

当選発表はライブ当日の数日前という、とてもギリギリのスケジュールでした。

ギリギリまでわからなくてもいいからチケットが欲しい!という方は、6月になったらこまめに公式サイトをチェックするといいでしょう。

では申し込み方法を確かめていきましょう!

 

宇多田ヒカルライブ2024リセール申し込み方法は?

今回のライブチケットは、宇多田ヒカルさんのツアーオフィシャルアプリで抽選・販売が行われています。

そのため、リセールもツアーオフィシャルアプリ内で申し込む必要があります。

簡単に流れを説明します!

  1. ツアーオフィシャルアプリをダウンロード
  2. アカウントを作成しログイン
  3. リセールの申し込み

こまめに公式サイトを確認し、申し込み方法が公開されていないかをチェックしましょう!

 

宇多田ヒカルライブ2024リセール申し込みのために準備しておくべきことは?

まだ情報が少なく、できることがわからない部分もあります。

ですが、最低限以下のことをやっておきましょう!

  1. ツアーオフィシャルアプリのダウンロード
  2. アカウント作成
  3. 支払い方法の登録
  4. 自分のスマホ以外のデバイスでのログイン

4は自分のスマホが繋がらなかった場合の保険として用意しておくことをおすすめします。

あとは公式サイトをチェックする頻度を高くしたり、アプリの通知をオンにしておくことも役に立つでしょう。

 

まとめ

今回は、2024年に開催される宇多田ヒカルさんのライブチケットのリセールがいつから申し込みが開始されるのか、手数料はあるのかなどについてお届けしました。

2018年以来6年ぶりのライブ開催とあって、倍率がこれ以上ないくらい高かったですね。

どうしても行けなくなってしまった方とチケットが取れなかった方の橋渡しとして、リセール制度が設けられています。

手数料がかかってしまいますし、いつから申し込みが開始されるか不明なので不安な部分もあると思います。

ですが昨今問題となっているイベントチケット転売を阻止するとてもいい取り組みです。

本当に行きたい方が正規のルートでチケットを手に入れて、宇多田ヒカルさんのライブを心置きなく楽しめることが何よりも大切なことですよね。

この記事を見て、転売など正規のルート以外で高額なチケットを買おうとする方が1人でも減ることを願います。

チケットが手に入った方は『HIKARU UTADA SCINCE FICTION TOUR 2024』を全力で楽しんでくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする